未分類

小栗旬の謝罪

どうも、ボルサリーノです!

前回の記事では、逃げ恥が大人気の理由についてまとめました。
(この記事の下方にリンクがあります^^)

今回は小栗旬さんの謝罪について、気になったので投稿します。

この記事を見た一瞬なぜ?!とびっくりしましたが

実写版「銀魂」のことで謝罪されたらしく、

特に不祥事によるものではなかったようで安心しました。(笑)

また、謝罪の内容は「実写化してすみませんでした!」とのこと(笑)

ことの経緯を調べてみると今年のジャンプフェスタでまずは監督の福田雄一さんが

佐藤二朗さん(武市変平太役)とムロツヨシさん(平賀源外役)と一緒に同じ内容で謝罪をされたようです。

さらに調べてみると新八役の菅田将暉さんも謝罪されていたようですね。

さすが、ノリが銀魂やなぁと実感しました。

私みたいな銀魂をあまりしらない人でも楽しめるものなのでしょうか。

個人的なことで恐縮ですが、実写化に良いイメージがあるのはるろ剣くらいで、

るろ剣に限っては漫画よりストイックというかシビアな雰囲気が強く、

原作とは一味違ってみえて、それが功を奏したのかなぁと思います。

なので実写化については原作の雰囲気を忠実に再現するより、

原作の中にある雰囲気からどれか世の中に受けそうな部分を

チョイスしてブラッシュアップするとヒットするのかなとぼんやり思います。
(初めてのデスノートに関しては藤原竜也さんの演技が印象的ですが笑)

 

また暇なときにでも観に行ってみましょうかね。

今日は以上です!

お時間ありがとうございました。

関連記事

  1. 未分類

    魔法少女まどか☆マギカ

    どうも、ボルサリーノです!今日はアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」…

  2. 未分類

    「ズートピア」アカデミー賞受賞、監督はバイロン・ハワードとリッチ・ムーア

    どうも!今年もまたアカデミー賞が発表されましたね。ということで…

  3. 未分類

    戦国・ザ・リアル

    どうも!先日は戦国・ザ・リアルを観て来ましたので、感想や注意点…

  4. 未分類

    しぶんぎ座流星群

    どうも、ボルサリーノです。今回はしぶんぎ座流星群について紹介い…

  5. ニュース

    竜巻注意報

    今日は神奈川県あたりで竜巻注意報が出ましたね。小学生のとき、校庭い…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP