ニュース

いきものがかり、放牧。~グループの解散理由とかについて~

どうも、ボルサリーノです!

そういえば新年のご挨拶をすっかり忘れていました、、、

あけましておめでとうございま~す!!^^

 

さて、今回は人気の音楽バンドいきものがかりの放牧宣言についてふれていきたいと思います。

前回はお笑い番組イロモネアについてでした。

このページの下方にリンクがありますので、もしご興味があればみてください!

 

今回の記事ではまず、いきものがかりの放牧について

その後、グループの活動休止や解散についてふれていきたいと思います。

 

 

突然の放牧宣言、ちょっとびっくりしましたね。

いきものがかりらしい宣言だとは思いますが、

おかげでずっと「ありがとう」を口ずさんでいます笑

いきものがかりと言えばカラオケだと必ず盛り上がる曲ばかりなのが印象的で、

よくよく考えると絶対盛り上がる曲が多いってすごいなと思いました。

 

放牧とだけ聞いても、=活動休止でネガティブなイメージに直結するかと思いましたが、

よくよく放牧という言葉を調べるとポジティブなイメージのほうが強いようですね。

 

実際に放牧は牛の畜産では以下のメリットが牛にあるようです。

  1. 草丈が低い栄養価の高い草を食べることができる
  2. 新鮮な空気を吸える
  3. 日光に浴びせてビタミンの合成を促進できる
  4. 牛舎で飼うより自由なのでストレスが少ない
 

実際に公式ホームページでも「リフレッシュのため」と宣言されていて、

「好きなことをやってみたり、新しいことをやってみたり、ぼーっとゆっくりしてみたり」

と宣言されているので、本来の放牧と合っていると思います。笑

 

 

また、今回の放牧宣言を聞いて、他のバンドやグループの活動休止や解散理由についても調べてみました。

理由は金銭のことや価値観などそれぞれですが、

共通することとしては価値観の変化に起因することが原因として多くあげられていると思います。

 

ここからは私の考えですが、

結成当初はメンバーみんなが同じ気持ちで成功に向かっていたものの、

売れてくると作詞を手がけてるから稼ぎが違ってくるとか、

メンバー間でパワーバランスが変わってくるなどの何かしらの変化が生まれ、

メンバー間でそういった違いを許容できなくなってくることが

グループのあり方に影響するのかなと思いました。

 

でもこれって、音楽のグループに限らず私達の日常でも言える事なのかなとも思います。

人と人との関係においても、人それぞれ違うのは当たり前なので、

互いの違いを認めることから関係が始まりますよね。

 

そう考えると、いきものがかりの三人が仲たがいしたりというのは

個人的にイメージできないなぁと思い、勝手に何かほっとしています。笑

(あくまで私の直感です!)

 

何にせよ、またいきものがかりで活躍されている三人を見たいですし、

カラオケで盛り上がる曲を作っていただきたいですね!^^

 

以上、今日もご愛読ありがとうございました!

 

関連記事

  1. ニュース

    幻のホームランボール

    どうも!今日はWBC初日、観客の男子がホームランボールか怪しい打球をキ…

  2. ニュース

    コメダ珈琲とそっくりな珈琲店、マサキ珈琲

    どうも、ボルサリーノです。今回は和歌山にあるマサキ珈琲について…

  3. ニュース

    イロモネア、笑わない理由

    どうも、ボルサリーノです。最近は正月ということで特番が多いです…

  4. ニュース

    あるギネス記録を持った変なホテル

    どうも!今日は変なホテルについて書きます。…

  5. ニュース

    今年のガキ使は科学博士

    どうも、ボルサリーノです。今回は今年のガキ使の見所について書きま…

  6. ニュース

    竜巻注意報

    今日は神奈川県あたりで竜巻注意報が出ましたね。小学生のとき、校庭い…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP