アニメ

デジモンtri

どうも!ボルです。

先日、デジモンtriを観賞したので感想書きます。

 

はい、最近の世間のニュースからは離れます(笑)

ただの日記みたいなもんですし、ネタバレ含まれるので、完璧な番外編です(笑)

 

観たきっかけといいますのはNetflixです。

最近みてなくって解約しようかなーと思って眺めてたらデジモンtriがでてきて喜びでした。

ちょっと前TSUTAYAで借りようと思ってもいっっっっつも貸し出されててぜんぜん観れなかったので。

 

Netflixでは2章まで公開されていて、1章1時間30分と見ごたえがありました。

正直、1章は太一がうじうじとしていて「早くオメガモンなれよ!」とか思っちゃいましたが、色々なことを考えて踏み切れないところが昔の太一と違ってて成長を感じました。

どちらかのサイトで、オープニングのButter-flyのサビの部分がこの太一の状況を表しているのではと考察している人がいて、太一のうじうじとした頼りなさと歌詞がマッチしていて、確かにと納得させられましたね。

 

2章は個人的に1章より観ていておもしろかったです。

単純ですがラストの戦闘シーンがかっこよくてよかった。

トゲモン、ゴマモン、レオモンでインペリアルドラモンに挑むところは勝機が見えなさすぎて少し笑ってしましましたが、それまで燻っていた丈とミミが戻ってきてしっかり究極体まで魅せてくれました。

もう進化のシーンなんか感動でしかなかった、、

ていうかゴマモンの声がナルトだったり、テントモンの声が櫻井さんだったり、声優ネタでも驚かされました(笑)

2章の最後はtriの新キャラ、メイクーモンが謎をのこして終わっちゃいました、もちろんのこと3章が楽しみです。

 

あとは個人的にオープニングが感動でした。

和田光司さんは2016年4月にがんでなくなっているのですが、デジモンtriが放映されたのは2015年11月、

なくなる半年足らずにデビュー曲をもう一度歌うことになっているのですが、どんな気持ちで臨んだのかを考えると感慨深くなって泣きそうになってしました。

tri versionのButter-flyは透明感とか爽やかさがあります、なぜこんな雰囲気にしたのかとかもつい考えてしまいます。

当分はこの曲ばかり聞いてそうです。

 

今回はただの日記をみてくださってありがとうございました!

次はちゃんとニュース記事書きます(笑)

 

関連記事

  1. アニメ

    「亜人」実写化、佐藤健、綾野剛、玉山鉄二、出演

    どうも!今日は漫画「亜人」の実写化について書きます。&nbsp…

  2. アニメ

    【SMASHTAP】マルチプレイはメリットが盛りだくさん!

    今回はスマホゲームの「僕のヒーローアカデミアSMASHTAP」のマルチ…

  3. アニメ

    劇場版黒子のバスケ、特典はラバーストラップ

    どうも!今日は映画、黒子のバスケについてあらすじとか書きます。…

  4. アニメ

    実写版『銀魂』沖田総悟役は吉沢亮!ルックスバッチシ!人柄はドSじゃなくて優しい?

    どうも!ぼるおです!今日は、「銀魂」実写版で沖田役を演じる吉沢…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP