健康

何をするにも目がヤバイ!PCによる目の疲れを軽減する3つの道具について。

どんな仕事でもほとんどPC画面をみることになりますよね。

目って大事なのですが、あまり気遣っている人は少ない気がします。

今回はそんな道具達を使ってみた経験も踏まえて、PC画面対策を書いてみますね。

 



 

ブルーライトカットのメガネ

JINSやZoffから出てるあれです。

私が使っているのは数年前にJINSから発売されていた約50%ブルーライトをカットできるモデルです。

前の仕事はPCを手放せない仕事だったのですが、紙の資料を見たりミーティングがあったりとPCを見ない瞬間もあるので、着脱がめんどくさくて次第につけなくなりました(笑)

今の仕事はもうPC画面にビッタリなので久しぶりに使ってみたのですが、何がスゴイかというと寝付きが最高ということです。

PCメガネをつけていないときは寝付くのに40~60分ほどかかっていたのですが、今は20分くらいで入眠です。

 

今ではJINSからだと60%カットできるナイトユースというモデルが出てますので、徹底的にカットしたい人はそちらが良いと思います。

値段も3000円ほどなので、私もほしいくらいです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【JINS SCREEN NIGHT USE】ナイトユース(スクエア)-JINS(ジンズ)
価格:3240円(税込、送料無料) (2017/11/3時点)


 

ただ、レンズの特有の色味が気になる人は60%カットは微妙かも…。

そんな人は38%カットできるモデルが良いかもしれません、こちらのほうがカラーリングも多いですし。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【 PCメガネ JINS SCREEN – HEAVY USE ライトブラウンレンズ 】スクエア
価格:3240円(税込、送料無料) (2017/11/3時点)


 

 

目薬

有名なのはサンテPCデジアイですね。

サンテは参天、デジアイはロート。

製薬企業的には目のスペシャリティファーマであるサンテに軍配があがりそうな気がしますが、比較サイトとかを見ると値段も使用感もあまり変わらないみたいですね。

ただ、サンテのほうが清涼感強めの様子。

どちらも色は着いているので服にはつけないように注意ですね。サンテは赤色、デジアイは黄色です。

色の由来は有効成分らしいです、どちらも光に弱い成分のようですが、デジアイのほうは独自の技術で分解されにくいようにしているようで、そう考えるとデジアイのほうが良さそうなイメージ。

気になる効果はと言うと、けっこう楽です。(ざっくり

やはり目が潤うって大事ですね、さした直後は目薬に集中するので普通に休まりますし。

私はなんとなくデジアイを選んだのですが刺激もあまりないので助かってます。

ただ、Twitterの評判などを見ると、目がかゆくなる人もいるそうなので、症状が出たら別のを使うなどしたほうが無難そうです。

あと、自分は裸眼なので、コンタクトの方は使用方法をよく読んでください。

↓楽天から最安値のリンクを貼ってますが送料別なので、Amazonプライム会員は一旦Amazonで確認されたほうが良いかもです。

 
 

サプリメント

私は今、有限会社マイケアの一望百景を飲んでいます。

ホームページ的に高齢者向けな感じではあったのですが、アフィリエイトができそうだったというアレな理由で買いました(笑)

でも真面目な話をするとルテインの量が他のサプリより優れているみたいです。

調べたところ、他は大体10mg、一望百景のルテインは20mgです。

一日あたりの摂取目安は6~20mgらしいので、これは良い数字かと。

アントシアニンとフコイダン、ゼアキサンチンも含まれているそうですが、量が明確に書かれていないことが少し気になります。

アントシアニンは紫芋由来のものらしく、紫芋にはブルーベリーの4倍近いアントシアニン含まれているそうですが、量がかかれていないのでは、とすこし残念です。

でも、紫芋が紫外線から身を守るために必要なアントシアニン、沖縄産となると相当な量のアントシアニンが含まれてそうな印象はありますね。

フコイダンはまだまだ研究が必要な成分らしく、眼に直接的に良い効果があるとは言い切れないみたいです。

ただ、抗酸化作用など健康に良い効果はあるみたいですね、注意としては動物実験で臍帯血の血流が低下する結果が出たそうなので妊娠中の人は避けたほうがよさそうと分析されています。→コチラ

ゼアキサンチンはブルーライトによる黄斑へのダメージを軽減するそうで、マリーゴ-ルド色素由来のものが含まれているそうです。

 

一望百景はまだ飲み始めて半月ほどですが、三ヶ月くらいから効果が実感できるそうなので気長に飲んでみようと思っています。

もし効果が出なかったら次は近視を防ぐ効果があるカシスアントシアニンが含まれてるのを飲んでみようかな。

最初の一ヶ月は全額返金もできるそうなので、気になる方はこちら↓からお気軽にどうぞ。




 

まとめ

メガネは明らかに寝付きが良くなりましたし、デジアイも目が楽になります。

一望百景はまだ効果が出てませんが初回は返金可能なので試す価値はアリだと思います。

お金のない学生でもトライできるので、これくらいの値段で目が楽になるなら安いはず。

究極にお金がないならツボ押し・ホットタオル・ストレッチなども有効ですし、参天製薬HPではセルフチェックもできるみたいです。

今回は以上です、ありがとうございました!

関連記事

  1. 生活

    日記のメリット3つ。

    今日は日記をつけていて良かったことを書いていきます!「充実した…

  2. 生活

    格安SIM(MVNO)でLINEモバイルを選んだ感想。

    この記事の所要時間:4分どうも!格安SIMのLINEモバイルに…

  3. 学生向け

    【新社会人向け】クレカで失敗しない自信ある?作成時のリボ設定画面集めました!

    どうも!心一です。先日、うちの親もいつの間にかリボになって…

  4. 人間関係

    【結婚式の余興準備】ダンスを出し物にする時の準備方法!

    どうも!心一です。今回、親友が結婚して余興の準備をしたので、実…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP