生活

【お金の管理】クレジットカードの明細確認めんどくさい?新卒一年目でやったリボ払いにまつわる失敗

 

スポンサードリンク

 

どうも!心一です。

今回はクレジットカードの使用履歴を確認したくなるお話をさせていただきます。

クレジットカードの明細、毎月メールで届きますが、「使った額は大体わかるから」とか、

「他のクレカもあるし、いちいちIDとパスワード入力するのめんどくさい」

と、つい確認を怠ってしまいませんか?

今回はこんな理由がふっとぶ私の失敗談を書かせていただきます。

 



 

失敗の原因は?





結論から言うと、原因は「知らぬ間にリボ払い」私のお金の管理がずさん」というコンボが招いた事態でした。

クレジットカードの支払い日が近づいたり、クレジットカードの広告文字とかに「リボ払い」って文字をよく見ませんか?

けっこう見かけるので知らないと「オトクなシステムかな?」と思いますし実際にアメリカでは一般的らしいですが、普通に稼いで普通に暮らせる人にとっては全く不必要なものなので、仕組みだけ理解したらさっさと無視しましょう。

 

 

いつの間にかリボ払いになってた経緯





大学院の卒業旅行先、空港で時間が余ってしまったのでそこでクレジットカードを作りました。

まだ学生でしたが、「もうすぐ社会人になるし、クレジットカードくらい持たないとな(´・ー・`)フフン」という浅はかな発想です。

手続きとしては案内の話を聞いて、書類にサインをしていくだけ、まぁそれでも20-30分くらいはかかりましたが。

今思えば使い方を理解しきっていなかったのですが、要点をおさえて分かった気になっていました。。。

ちなみに当時分かっていたことは、
  • 使えばポイントが貯まること
  • 年会費が要らないこと
  • 使用した翌月末に支払いがあること
くらいでした。

なので「同じ金額を支払うならポイント付く方がええやん!できるだけ使お!」でした。(カード会社の思うツボ)

こんな理解だったので、食事代とか細かい支払いは現金にすることがあっても、旅行の移動や宿泊費、服を買う時は必ずクレジットカードを使っていました。

そしてこの時はリボ払いになっていることは全く把握できておらず、そもそもリボ払いの原理すらも知りませんでした。

今思えば、案内の時に知らない間に誘導されて設定していたんだと思いますが、もう腹立って仕方がなかったです。

 

いつリボ払いになっていることに気づけたか?





きっかけは転職の時でした。

新卒で入った会社を辞めて、次の会社に就職することを決めた際に年収が200万近く下がることが分かっていたのでお金の整理をしようと色々見直しました。

普段から銀行口座のお金は覚えているつもりでしたし、辞める前にさほど困りはしないだろうと150万くらい貯金はしていました。

そしてその時に、クレジットカードの残高をやっとちゃんと見たんですね。

するとそこには、「お客様にお支払いいただく金額」みたいな欄に684000円

 

 

…。

 

 

 

 

ハァーーーーーーーーー!!!!????

 

 

 

何が起こっているのかわからず、明細を遡ったところ、ここでやっと知らぬ間にリボになっていることがわかりました。。。。

本当にあの時の絶望感は人生で一番かもしれないレベル…。

カード会社を「合法クソサギ野郎」と思うくらいです。

念の為電話をかけてみて確認したのですが、当然何かしらの補償をしてくれるわけでもありませんでした。

丁寧な口調でもう謝り慣れてる感じすらもありましたね。

僕みたいな人がよく居るようです。

 

その後どうしたか?





僕の場合はムカついてて冷静じゃなかったのと、早く精算して(そのクレカと縁を切って)しまいたいのとでわざわざ現金払いをしました

ただ、あのままリボ払いを解除して次月に一括払いを希望すれば68万円分のポイントが入ったのかも?と悪あがきできたのかもと思います。(実際どうなんだろう?笑)

もし万が一私と同じ状況に陥ったらポイントがいつ付くのか(カード使用時か、お金をカード会社に支払ったときか)によって使い分ければ良いと思います。

 

ちなみに貰ったポイントは商品券に交換して、金券ショップで現金にしました。

 

 

クレカは解約、デビットカードを作成





元々お金の管理には疎い自信があったのですが、この事件を境にさすがにリテラシーを付けなければとサル以下だと危機感を覚えました。

そこで知ったのがデビットカードです。

クレジットカードは使用した月の翌月末に支払いなので一見口座のお金が減らず管理が難しい、というか勘違いしてつい使いすぎてしまうんですよね、、。

ですが、デビットカードは使った瞬間に口座からお金が支払われるので、お金の管理がずさんな私でもリボ事件から失敗なく管理が出来ています。

まぁ念の為クレジットカードも持つ必要はありますが、デビットが使えないお店は銀行の口座カードで支払いができることもありますし。

 

まとめ





ということで、私は結局デビットカードに落ち着きました。

お金の管理が苦手なら、クレカは極力使用せず、絶対にリボ払いになっていないことを確認してください。

今回は以上です、読んで下さってありがとうございました!

 

スポンサードリンク

関連記事

  1. 生活

    日記のメリット3つ。

    今日は日記をつけていて良かったことを書いていきます!「充実した…

  2. 仕事

    看護師になりたい女子は必見!もはや男子も読むべき!「ナースときどき女子」とは

    この記事の所要時間:3分どうも!看護師になりたい人はこのサ…

  3. 生活

    格安SIM(MVNO)でLINEモバイルを選んだ感想。

    この記事の所要時間:4分どうも!格安SIMのLINEモバイルに…

  4. 仕事

    【結局】開発職(CRA職)が良いかも、研究か開発かで迷ってる人は参考にしてください。

    どうも、心一です。修士を出た後に新卒でCRA職をして、やっぱ研…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP