アニメ

【映画】ヒーローアカデミア観てきました。相変わらず作画がPlus Ultraでした!

 

どうも!

今回はヒーロアカデミアの映画の感想を書きます。

ヒロアカ最高ですよね、キャラは魅力的だし、話の展開も面白い、

あんなに個性だらけなのに高校生っていう身近な感じ、ネーミングセンス、発想、

もーなんか色々すごくて毎週かかさずジャンプ読んでますしアニメも毎週録画してます。(笑)

この記事では基本的に大きなネタバレはナシでいきます。

まぁファンならこんな記事を読んでないですぐに観て欲しいと思っていますが!

それではどうぞ。

 

 

劇場版の背景




公式サイトにも載っていますが、せっかくなので登場人物・時間軸など大雑把に説明していきますね。

 

登場人物:オールマイトの親友とその娘、とけっこう強いヴィラン

映画で登場するのはオールマイトが親友と呼ぶ世界的な科学者のデヴィット・シールドで、

オールマイトとデクがこの人に会いに行くという設定です。

そしてその娘のメリッサも出てきます。

二人ともサポートアイテムの発明家で、映画ではメリッサがごっつええ感じのサポートアイテムをデクに渡してて

それがハッピーエンドにも繋がるというムネアツな展開でした。


ちなみに声優は生瀬勝久さんと志田未来さんでした。

初めから役者さんということを忘れるくらい役にはまっていました、役者さんてすごい…(安直)

出てくるヴィランについては個性とか言っちゃうとただのネタバレになってしまうので劇場版で観てください。(笑)

 

時間軸:期末試験と林間合宿の間

原作では空白の時間になっていた期間のお話ですね。

正直僕はそんな空白の時間を気にしていなかったので「そんなタイミングあったのか?!」という感じでした(笑)

ちなみに期末試験っていうと、雄英生タッグが教師陣に挑むやつです。

なので劇場ではデクはまだシュートスタイルを身につけてなかったり、かっちゃんもAPショットとかはぶっぱなしません。


 


感想は?




ストーリーはまとまってましたし、特に最後の追い上げが今までみたアニメで間違いなくトップの仕上がりでした。

 

アクションシーンがPlus Ultra!!

アニメを観ている方はもうよぉ~~~くご存知だと思いますが作画がPlus Ultraしてます

デクもかっちゃんも轟も飯田も峰田も上鳴もオールマイトも、戦闘シーンではぬるぬるぐんぐん動きます。

なかなか見れない共闘シーンがあったり、展開が読めなかったり、もう最高でした。

最後の数分のためにもう2回くらいは行けます

 

ヒーローとは?と考えさせられる

オールマイトがサポートアイテムを作ってくれるデヴィットに対して「私のヒーロー」と言っていたことが印象的でした。

ヒーロー像って人それぞれですが、僕はカッコよく鮮やかに人の命を救うみたいな王道のイメージをしていました。

オールマイトみたいに超パワーがあったり、かっちゃんみたいに爆破が使えたり、

轟みたいな氷結のような分かりやすい能力をイメージしていたんですが、

この映画を観て、特殊な能力が無くても現実で誰かがが誰かのヒーローになってると考えさせられました。

僕の場合はどんな能力を使って、どんな人を救えるのか、どんな人のヒーローになりたいのか、

現実でもこんなことを考えると少し楽しくなりました。

ヒロアカってすごいですね。

 

かっちゃんがいつもより皆と仲良かったかも


やはり映画となると普段ツンツンしているキャラは丸くなるんでしょうか?(笑)

ネタバレになるのであまり言いたくないのですが、かっちゃんにも少しギャグっぽいセリフがあったり、

クラスメートとコンビネーションを取ったり、そっぽを向いて「あんがとな(小声)」とか言ったり。

かっちゃん好きな人はいつもより楽しめるなと思いました。

 

初回特典でオールマイトがアメリカ留学する前を読める

ほんの数ページですが、7代目ワンフォーオールの志村奈々がオールフォーワンに倒されてしまうところから、

もっと強くなるためにオールマイトがアメリカ留学をするシーンまでを読めます。

ちなみにこんな外観です▼(光が反射していてすみません)


 

ちょっと注意が必要かもしれないこと




一応ほぼみんな登場するけど…

基本的に登場して活躍するのは、さきほど↑の特典小冊子の表紙メンバーでした。

他は出てきても戦闘シーンはないし、常闇くんに至っては「御意」だけ言って消えました(苦笑)

設定は夏休みですし、相澤先生にいたっては姿を一度も見ませんでした。(先生は夏休みも出勤ですね)

まぁヒロアカ好きなら問題ないか!というのが個人的な結論です。

 

超人気なので早めに席の確保を。

公開から間もないというのも理由だと思いますが、僕の場合はなかなか座席を確保できませんでした。

日曜とかだと夏休みシーズンか知らんけど3回先まで満席でした。

思い立ってすぐ観れるとは限りませんし、せっかくなら良い席で観たいはずです。

観るなら前日のうちにチケットを買っておきましょう。

 

ヒロアカを全く知らない人とは行けないかな…

たぶんその人のキャラにもよるんでしょうけど(笑)

最後の作画とかを観ると知らない人でも感動するとは思いますが、あんまりオススメはしないかな。

というのも設定を話すのが長くなるからです。

キャラの個性話すだけでもちょっと長くなりますよね?それプラス今回の映画の背景やら、オールマイトの過去やら…

そう考えると一緒に行くならやっぱりヒロアカファンとです。

漫画とかアニメを知らないとヒロアカの世界観もわかんないですからね^^;

 

観に来てた人たちの雰囲気

そこまで注意が必要でもないですが、念のため。

家族連れの人、男の人、アニメ好きそうな女の子が多かったと思います。

ワンピースの映画に居そうな感じをイメージしてくれれば良いです。

男の人の場合、あんまりヒロアカを知らない彼女を連れて行くのはオススメしないです。

男側が勝手に盛り上がって彼女は置いてけぼりになるかもしれません…(笑)

彼女と観るならインクレディブルファミリーのほうが楽しめるかもしれませんね。

まとめ




ヒロアカが好きなら絶対観るべきです!以上!

 

読んでくださってありがとうございました~!

 

関連記事

  1. アニメ

    「亜人」実写化、佐藤健、綾野剛、玉山鉄二、出演

    どうも!今日は漫画「亜人」の実写化について書きます。&nbsp…

  2. アニメ

    【SMASHTAP】マルチプレイはメリットが盛りだくさん!

    今回はスマホゲームの「僕のヒーローアカデミアSMASHTAP」のマルチ…

  3. アニメ

    実写版『銀魂』沖田総悟役は吉沢亮!ルックスバッチシ!人柄はドSじゃなくて優しい?

    どうも!ぼるおです!今日は、「銀魂」実写版で沖田役を演じる吉沢…

  4. アニメ

    デジモンtri

    どうも!ボルです。先日、デジモンtriを観賞したので感想書きま…

  5. 映画

    俺流:見る価値がある実写化映画の見極め方(東京喰種と亜人を比較)

    どうも、心一です!Amazonプライムビデオで東京喰種、亜…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP