映画

俺流:見る価値がある実写化映画の見極め方(東京喰種と亜人を比較)

どうも、心一です!

Amazonプライムビデオで東京喰種、亜人の実写化をみました。

ざっくりな感想としては、東京喰種は正直微妙…、亜人はまぁまぁ良かったかな?って感じです。

亜人はまぁまぁって言いましたけど、実写化って基本叩かれやすい中、それなりの評価になるのってスゴイかも?と思ったのと、両者の違いはなんだろうか?ってなったので、両者の違いについて今回記事にまとめようと思いました!

それではどうぞ^^


配役は身長・シルエット・雰囲気が合っているか?

配役って超絶基本ですよね。でも、良い配役の基準ってぼんやりしてないですか?

私がポイントとしたいのは身長・シルエット・雰囲気の3つです。

正直、東京喰種のほうは主人公のキャラと窪田さんのイメージが違う気がしました。

そりゃあ役者さんなので役作りはしてらっしゃるんでしょうが、窪田さんってリア充っぽいというか、クラスに居たら人気者だろうなって感じに対して、

金木(東京喰種主人公)はクラスでもあんまり目立たないキャラ(実際友達はヒデだけ)なので、窪田さんと金来を知る側としては根本的に違うんでは?と感じました…。

それに金木は身長169cmの中肉中背、窪田さんは175cmでヒョロ長い体型なのもあってシルエット的にも違うので、他の役と並んでも「ちょっと金木(窪田さん)背高いな」と思うことが多かったですね(笑)

ちなみに役者さんの顔は大事なポイントじゃないか?と思っていたんですが、髪型や表情で変わるのでそこまで気にしなくても良いなと東京喰種・亜人を観て思いました。

亜人のほうは主人公の佐藤健、タマテツや川栄、綾野剛など全体的に身長・シルエット・雰囲気合っていた感じがしますし、

東京喰種ではトーカちゃんにふわっとかわいい系の清水富美加と聞いたときは色々心配になりましたが、映画では割としっかりトーカちゃんでしたしね(語彙力)

(亜人の田中はちょっとキャラ変わってたけど…)

 

スポンサードリンク


アクションシーンの有無・再現力・かっこよさ

東京喰種と亜人だと、亜人のほうがアクションシーンが多くて作りこまれてるし、再現力がすごかったのでそれで観れた感じもあります。

基本的に冒頭の亜人研究所に乗り込むシーンと、中盤あたりのSAT戦の綾野剛は凄まじいです。

まぁ一番すさまじいのは終盤の「やぁ、来ちゃった♪」からの半ケツショットですがw

あと、余談ですがSATリーダー役は踊る大捜査線のSATでおなじみの高杉亘さんです。これは亜人の監督が踊るの手がけている本広克行さんだからですね、踊るファンとしては嬉しいもんです(笑)

ちなみに、東京喰種もアクションシーンがいくつかあるんですが、赫子とかクインケって実写で再現するのはやっぱ難しそうでした。

個人的には金木がアモンのクインケをリンボーダンスで避けて膝掴み→背中に飛び掛ってかじるの流れが好きでしたがw

亜人と東京喰種の戦闘を比較すると、亜人は銃やナイフなど現実味のある武器、東京喰種は赫子やクインケなど空想上のものなので再現力では亜人が勝ってしまうなぁというのが総合判断です^^;

CGの相性的にも、赫子みたいに体と密着しているより、IBMのような独立しているほうが映像としてはしっくりくるなと感じました。

伝わりやすいストーリーに編集されているか

個人的には原作通りにやってくれたら基本的に良いと考えていたのですが、今回の東京喰種・亜人を観てちょっと考えを改めました。

マンガだったら複雑だったり突拍子のないストーリーでも自分のペースで読み返したりできますけど、映画だとそうは行かないですからね。

私は原作通りが好きな人間なので、亜人実写化で主人公が研修医(原作では高校生)なことに疑問を持ちましたが、配役が佐藤健の時点で一般人からすると高校生より研修医のほうがすんなり理解できると監督は思われたんだろうなと勝手に推測しています。

ストーリーをどう編集するかってその映画の対象をどうするかにもよりますが、亜人のストーリーからするに本広監督は亜人を知らない一般人にしたのかもしれません、

そうなると必然的にただの実写化じゃなくて、監督のオリジナリティが混ざった実写=良い意味で別の作品となれるんでしょうね。

東京喰種はけっこう原作に忠実に作られてたとは思いますが、それ故にただ実写化したという域を出なかったのかも(無礼な感想で本当にすみません)

実写映画を観る時には、原作のストーリーとの違いが、原作を知らない人にとってどんな印象を与えるかを考えてみるといいかもしれません。

まとめ

以上を意識すると、ただのコスプレ大会みたいな実写化を見ないで済むはずです(笑)

書いているとだんだん亜人良かったな~って気持ちが大きくなってきたのでもう一回綾野剛の半ケツショットみてきますw

ではまた!

 

スポンサードリンク

関連記事

  1. アニメ

    実写版『銀魂』沖田総悟役は吉沢亮!ルックスバッチシ!人柄はドSじゃなくて優しい?

    どうも!ぼるおです!今日は、「銀魂」実写版で沖田役を演じる吉沢…

  2. アニメ

    「亜人」実写化、佐藤健、綾野剛、玉山鉄二、出演

    どうも!今日は漫画「亜人」の実写化について書きます。&nbsp…

  3. 不動産投資

    これから副業や投資を始めたい人にはインベスターZ(実写版)がオススメ

    どうも!心一です。東京喰種・亜人に続き、インベスターZの実…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP